第30回「庵 -IORI-」開催しました

今日(8/6)は偶数月の第1日曜日、ひきこもりフューチャーセッション「庵 -IORI-」を開催しました。5年目最後の第30回IORIは、参加者・スタッフ合わせて90人程のみなさまにお集まりいただき、無事終えることができました。5年前に30人程で始まったIORIですが、みなさまのおかげで5年間続けることができました。どうもありがとうございました。

今回の全体ファシリテーター(進行役)は、ひきこもり経験者が初めて務めました!!! 90人の前に立って進行するのは大変なことですが、最初は震えながらも見事にやり遂げて、30回という節目を飾ってくれました。

今回はこの5テーマとフリーのテーブルでした。
1.”そうじゃないってば、先生!”
~ひきこもりと精神医療 Part3~
2.(株)オレらめっちゃ細かいんで。
3.女子会 in 庵
4.”腹立ち”を形にする方法
5.こんな人の支援なら支援受けたい!
~ex.吉田松陰、星一徹など~
深い話になったり、ゆったりと話せたり、楽しく笑ったり、それぞれ楽しんでいただけていたのではないかと感じました。

毎回興味深いテーマが並びますが、テーマは運営の打ち合わせで決めています。運営の打ち合わせは、IORIに一度でも参加したことがある方は(ない方も)自由にご参加いただけます。
また、運営にはまだまだ至らぬ点がたくさんあると思いますが、運営の打ち合わせでふり返り、改善していきたいと思います。
IORIについてのご意見や、IORIの運営の打ち合わせに参加したいという方がいらっしゃいましたら、下記までご連絡お待ちしています。
hiki.iori@gmail.com

次回は10/1(日)14時から、目黒区自由が丘での開催を予定しています。
テーマなど詳細は9月中旬にお知らせする予定です。

IORIは何かを実現するところではなく、人と人がつながって、アイデアを出し合って、何かのきっかけを作る場になればいいなと思います。
参加していただいたみなさんとの再会、そして参加されていないみなさんとお会いできるのを楽しみにしています。

これからも「庵 -IORI-」をよろしくお願いします。

※写真のように、IORIには毎回「ここにいない人のテーブル」があります。これは、会場が遠い、コンセプトや雰囲気が合わないなどいろいろな事情で参加できない方にも思いを馳せつつセッションを進めようということから置いているものです。

広告